ダイヤモンドは永遠に

これまで、さまざまなドメインの種類について説明してきましたが、「早いもの勝ち」という原理原則を踏まえ、いちはやく取得したドメインを、うまく売却して巨額の値がついた事例があります。

今回は、PSIドメイン講座の番外編として、実際にあった高額のドメイン取引事例をご紹介しましょう。 ダイヤモンド...女性の永遠のあこがれ、美と富の象徴です。それを、そのままあしらったドメインネームは、おそらく最強のショーケースになるでしょう。

実際、750万ドルで売買されました。 http://www.diamond.com もう、今から10年以上も前のことなので、オンライン・マーケットが当時とは比較にならないくらいに巨大になった現在では、その価値は計り知れないのではないでしょうか。実際、このドメインを現在使用しているのは、オンラインのジュエリーECサイトです。

筆者は、ありとあらゆる意味でジュエリーとは縁遠い日々を送っておりますので、このサイトで買い物をする機会など、一生なさそうな気がするのですが、とにかく、ダイヤモンドというよりは、このサイトのドメインが放つ、まばゆい輝きに目が眩んでしまいそうです。 まさに、「ダイヤモンドは永遠に」(古い映画の題名ですいません) ドメイン・ネームの持つパワーを、感じていただけたでしょうか。

(写真)Diamond.com トップ・ページ