チェックアウト

ドメインの自動廃止について

ドメインの更新モードは、デフォルトで自動更新(AUTORENEW)に設定されています。
ドメインを廃止する場合は、更新モードを自動廃止(AUTOEXPIRE)に変更してください。
ドメイン管理システムは、自動廃止が有効のドメインに対して、有効期限日での自動廃止処理を実行します。

ドメイン自動廃止方法

◆1 ドメインの更新モードを変更する。

更新モードは、ドメインリスト画面のクイック設定アイコンよりご変更いただけます。
自動更新(AUTORENEW)は緑色、自動廃止(AUTOEXPIRE)はオレンジ色のアイコンになります。

ドメインの更新モードは、ドメインリスト画面に日本語で表示することができます。
HELP:表示項目設定方法をご参照の上、表示項目設定のカスタマイズを行ってください。

自動廃止

自動廃止

自動廃止

◆2 支払い履歴を確認する。

廃止日(ドメインの有効期限日)までのサービスご利用料金のお支払いが完了しているかご確認ください。
管理画面の取引履歴メニューをご確認の上、未払いのサービスご利用金額がある場合は、ドメイン廃止前にお支払いをお願いいたします。

更新モード変更のタイミング

自動廃止(AUTOEXPIRE)への変更は、対象ドメインの[決済日]より前に行ってください。
決済日を経過後に、更新モードを自動廃止(AUTOEXPIRE)に変更した場合は、自動更新が実行されますのでご注意ください。

決済日の例

  .com/.net/.biz/.info/.org : 有効期限日の5日前
  .jp/.co.jp/.or.jp/.ne.jp : 有効期限日の19日前

ドメイン決済日確認方法

ドメインの決済日は、ドメイン詳細の「その他日付」画面よりご確認いただけます。

自動廃止

自動廃止

  決済日: 更新モードが自動更新(AUTORENEW)の場合に、システムによりアカウント残高から更新料金が差し引かれる日。
  次のアクション日付: システムにより次のステップの処理が実行される日。
  有効期限日: ドメインの有効期限日。
  最終決定日: システムにより自動処理(更新または廃止)が完了(Finalize)する日。
  失効日: 更新モードが自動廃止(AUTOEXPIRE)の場合のドメイン失効日。

ドメイン自動廃止例

PSI2U.COM (有効期限日:2020-11-11) 自動廃止の場合

2020-10-01

↓ お客様->>>決済日を迎える前に、更新モードを自動廃止(AUTOEXPIRE)に変更します。

2020-11-06 : 決済日  システム->>>アカウント残高より更新料金は差し引かれません。

2020-11-11 : 有効期限日

2020-11-12 : 最終決定日  システム->>>自動廃止処理が完了します。


↓  44日間は通常料金で更新可能です。
↓  ドメイン名は管理画面に表示されます。


2020-12-25 : 失効日


↓  30日間は(復活料金+更新料金)で復活可能です。
↓  管理画面からドメイン名の表示は消えます。


2021-01-24


↓  5日間は復活不可です。


2021-01-29

2021-01-30 ドメイン名はレジストリから削除され、一般登録可能になります。